イメージ画像

他とはちょっと違ったスワロフスキーをあしらった高級感ある表札

家屋にとって、来客を一番最初にもてなすのが、玄関にある表札です。
その家のこだわりなどが集約されて現れてくるからでもあります。
以前であれば、日本家屋は木製の縦書きで作られたものが主流であり、
ちょっとしゃれたものであれば、石材を使用したものなどがあったぐらいでした。
これは日本家屋という特徴があり、木造建築に合わせて考えていたからでもあります。

現在では住宅に関する考え方も多様に変化してきています。
住宅素材も木造にこだわらず、耐久度的にも高い素材を選択することもありますし、
デザインを重視した建築物になる場合も多くなりました。
そこで表札も住居に合わせて変化していきます。
木製や石材でできていた表札も、ヨーロッパ的な金属であったり、
陶板でできているものも多く登場してきました。
中にはライトなどを組み合わせてきらびやかにしているものも出てきたところで、
さらにエレガントな選択はないのかとなるのも当然のことだったわけです。

こういった選択の中にスワロフスキー社のラインストーンなどを配置し、
エレガントさを強調した表札も出てくるようになりました。
そのスワロフスキーのラインストーンのカラーも様々で、
デザインなどに合わせ色も大きさも色々なものが選択できます。
こだわりを持って作った表札に、きらびやかなラインストーン。
単純に表札といった領域を超えて、他のうちとは違う高級感を前面に押し出してみることも、
エレガントな選択となってきているのです。

おすすめ情報

【マイホームに素敵な笑顔の表札を】
表札館では、人気のタイル表札や定番の天然石表札、
マンション向けのステンレス表札まで多数取り揃え♪
最短翌営業日出荷いたします。

このページの先頭へ